事業内容

 これまでの海外事業実績により、インドネシアとバングラデシュでの人脈・ネットワークは、各国政府の大臣・高官等に直接アポイントが取れ、ロビー活動が出来るまでになりました。また、各国経済団体の主要幹部との交流により、各国日本大使館の大使を交えた意見交換会(夕食会)等の開催アテンド等も出来るようになりました。今後の各国のインフラ事業を中心に日本の進出企業のアテンドにオールジャパン体制の構築が出来るよう、自社の事業を通じて現在日々、ロビー活動に従事しています。日本は、国内の事業構築だけでは成長戦略に希望が持てない現在、グローバル化は必然であり、当社グループとして何ができるか全力で邁進しています。

 

 昨今、日本政府の指導のもと中小企業を含め日本企業の海外進出に拍車がかけられ、助成、補助制度等、様々な海外施策に力を入れているように感じられるものの、現地での実現的な支援策は十分ではないものとみています。実際には、現地カウンターパートを間違えたばっかりに多額の負債を抱え、事業を引き上げるという現実を数多く見てきました。その中で、当社は海外のビジネスへの成功の糸口は、先ずは、「人ありき」という基礎認識に行き着きました。

 

 当社の一番得意とする事は、過去の実績を元に国内外に通じた人脈を駆使し、進出企業に適した現地カウンターパートとジョイントすることです。当社の経験を踏まえ、これから進出する日本企業の方々が同じ苦労で失敗をするよりも、実務の部分で苦労が出来る環境を提供いたします。